医食同源ニュース

医食同源とは、バランスの取れた美味しい食事をとることで病気を予防し、治療しようとする考え方。

*

【癌や認知症に効果?】 コーヒーを飲んだ方が良いのか?

 

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bcこれからの季節、年末を間近に控え、何かとお酒を飲む機会が増えるシーズンとなりました。

そんな季節の強い味方となってくれそうなのが、淹れたてのコーヒー。

無料メルマガ『美容と健康ひとくちメモ』では、アルコール性肝炎や二日酔いを防ぐというコーヒーの嬉しい健康効果や、癌や認知症予防にも一役買ってくれるというなんとも頼もしい効能が紹介されています。検証していきましょう。

少し前までは、なんとなくコーヒーは健康によくないというイメージを持つ人が多かったかもしれませんが、近年また、コーヒーの健康効果が注目されているそう。

肝がん、子宮体がんや大腸(結腸)がんの発生リスクが、コーヒーをよく飲む人は飲まない人より低いという統計や、パーキンソン病、認知症予防、肥満を防止、血栓予防などのさまざまな健康効果や、紫外線によるシミ、シワを少なくする効果もあるという研究結果も出ているそう。

コーヒーにはポリフェノールが豊富に含まれ、そのうちの9割以上がクロロゲン酸で、老化予防、動脈硬化の予防、抗菌作用、脂肪の代謝を促す作用、疲労回復作用などが注目されているそうです。

カフェインとクロロゲン酸は、内臓脂肪や皮下脂肪の燃焼を促進させる効果があるので、運動する前に飲むといいそうです

淹れたてコーヒーの効果は…

コーヒーは、ちょっとこってりしたものを食べた時飲めば、胃酸の分泌が活発になり、消化を促進してくれ、アルコールを飲んだ時には、肝臓や腎臓の働きを活発にし、アセトアルデヒドという毒素の分解を促進してくれるのだそう。

コーヒーは、アルコール性肝炎を防ぐという効果もあり、カフェインには鎮痛作用があるので頭痛や二日酔いに優れた効果を発揮するそうですので、飲酒の機会が多い人にはいいかも知れませんね。

さらに、アロマと呼ばれる香り成分は、DNA酸化や心臓老化を妨げる抗酸化作用のある物質が300種以上含まれており、その効果はオレンジ3個分。老化防止の効果は淹れたてコーヒーのみで、5分もすると残念ながら効果がなくなってしまうそう。深炒りの方がリラックス効果が高いらしいです。

一日にコーヒーを3杯以上飲む人飲まない人では脳内出血になる確率が半分になるそうです。

 

 

 - その他

Message

  関連記事

脂肪燃焼スープ2
【食べながら痩せる】美味しく食べてるのになぜか痩せてしまう!毎日飲みたい『脂肪燃焼スープ』とは?

ダイエット中のスープはお腹もいっぱいになるので、食事と一緒に取り入れている人も多 …

%e4%bd%93%e3%82%92%e6%b8%a9%e3%82%81%e3%81%a6%e3%81%8f%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%82%82%e3%81%ae%e3%82%92
【冷え性の方必見!】食べ物で改善。体をあたためてくれる食品とは!

ツラい冷え性を解消するためには、日々の食事の改善もとても大切です。体を冷やす食べ …

%e3%82%b5%e3%83%90%e3%81%ae%e5%88%ba%e8%ba%ab
【 サバの栄養】EPA・DHAが豊富な青魚!サバの栄養と特徴とは?

サバはサンマやアジに並ぶ代表的な青魚で、家庭でも食べられることの多い定番の魚です …

%e8%82%a9%e7%94%b2%e9%aa%a8%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%97
【動画】『肩甲骨はがし体操』で肩こりを解消しよう!

簡単にできる肩こり解消動画!椅子に座ってもできる どうですか?デスクワークの人で …

tumblr_m2j0iafwfa1r8bkolo1_500-300x200
アルツハイマーになるリスクを50%以上減らす!『MIND食」とは?

認知症を引き起こす原因として最も多い疾病が、アルツハイマー病。脳内の神経細胞が急 …

imagesO2VQITT4
育毛剤を使用すると『精力減退』になるって本当?

年とともに薄くなっていく髪の毛。そろそろ育毛ケアをした方がいいのではないかと考え …

感染性胃腸炎2
【要注意】「感染性胃腸炎」、厚労省が注意呼びかけ

ノロウイルスなどによる「感染性胃腸炎」の感染が広がっています。この時期としては過 …

150319_YH_cell-670x445
白血病に朗報!『免疫チェックポイント阻害薬』

免疫チェックポイント阻害薬」と呼ばれる治療が、白血病でも注目されそうだ。 「PD …

%e6%91%82%e9%a3%9f%e9%9a%9c%e5%ae%b32
【危険!】行き過ぎたダイエットが招く『摂食障害』とはどんな病気か?

健康ブームといわれる昨今、さまざまなダイエット方法が紹介されています。 しかし、 …

%e5%8f%a3%e5%86%85%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%ef%bc%92
【ためしてガッテン!】『口内フローラ』突然死を引き起こす○○。破裂した血管は何と口内細菌が原因だった!

話題の腸内フローラ同様に口内にも様々な菌が住んでいて、口腔内の菌は口内フローラと …