医食同源ニュース

医食同源とは、バランスの取れた美味しい食事をとることで病気を予防し、治療しようとする考え方。

*

【食事療法!】『高血圧』の方、カリウムを摂るなら、必ずバナナかリンゴを食べよう

 

%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%82%a6%e3%83%a0現代医学では「カリウムを含む食品が血圧を下げる」ということが明らかになっている。そのメカニズムを東海大学名誉教授の大櫛陽一氏が解説する。

「カリウムは細胞内の塩分濃度を保つ働きがあり、体内の余分な塩分を排出します。高血圧の人は積極的に摂取したほうが良い」

%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%8a1

食品でいえば、トマト(210ミリグラム)、バナナ(360ミリグラム)、メロン(340ミリグラム)、りんご(110ミリグラム)などが多くのカリウムを含む(いずれも可食部100グラムあたり)。他になめこも230ミリグラムと豊富。みその成分にも血圧を下げる効果があるため、みそ汁の具として食すると効果は高まるはずだ。

「ただし、腎機能が低下している場合は、カリウムが体内に溜まりすぎて高カリウム血症を引き起こし、手足のしびれや不整脈の原因となることがあるので注意が必要です」

高血圧予防のためには、カリウムをたくさん摂って塩分の排泄を促すのが良いとされています。カリウムには塩分が腎臓で再吸収されるのを抑制し、尿への排出を促す働きがあることから血圧を下げる作用があるとして、高血圧の予防に有効といわれています。

また、細胞内にはカリウム、細胞外にはナトリウムがありますが、細胞内にあるナトリウムを、カリウムが外に汲み上げる「ナトリウムポンプ」という働きによって血圧を下げる働きもあります。

血圧を下げる効果が期待できるのは、カリウム1に対してナトリウム2以下の摂取比率にすることです。塩分の濃い味噌汁に、カリウム豊富な野菜をたっぷりと入れて、具だくさんの味噌汁にすると良いでしょう。

筋肉を正常に保つ

カリウムは筋肉を収縮したり弛緩したりする伸縮運動の制御に関わっています。

カリウムが欠乏すると筋肉が収縮しやすい状態となり、こむら返りや、便秘、ひどい場合は不整脈や突然死などの原因になるといわれています。

反対に、カリウムが過剰になると筋肉が収縮しにくい状態となり、低血圧や高カリウム血症や弛緩症ような状態になるそうです。

むくみを和らげる

「むくみ」は毛細血管内に水分が増えすぎることによって生じます。
毛細血管内の水分が増える主な原因は塩分の摂り過ぎです。塩分を摂り過ぎると体液や血液内のナトリウムが増えます。そのナトリウムには水分を摂り込む性質があるため、徐々に血液内の水分が増えてしまいます。増えた塩分と水分が毛細血管内にまで及び、水分が染み出すようになると「むくみ」が生じるといわれています。

カリウムは腎臓でナトリウムの再吸収を抑制し、ナトリウムを尿と一緒に体外へ排泄する働きがあります。カリウムは体内の余分なナトリウムを減らす重要な役割があり、むくみを和らげるのに有効と言えます。

カリウムが不足すると足がっつたり、尿が出にくいと感じたりすることが多くなったりするので気をつけましょう!

 - その他

Message

  関連記事

images6BVYQCHL
免疫力と食事療法

自分に向いた食事療法を行うことが大切 免疫力を高めていくうえで、食事は非常に大切 …

Smear Test Equipment
【危険】安易に考えていませんか?中絶による母体の危険性、費用は?

せっかくの命を授かったのに中絶する選択をあなたは安易に選び、考えていませんか? …

腰痛
腰痛を簡単に自宅で治す動画1

肝心要な腰痛体操 簡単なストレッチで楽になれましたよ。

%e4%bd%93%e5%86%85%e9%85%b5%e7%b4%a0
【ダイエット酵素必見!】体内酵素の種類と働きとは?

いま話題の酵素ダイエットを始める前に知っておきたい「体内酵素」について、分かりや …

和菓子と洋菓子
和菓子と洋菓子はどっち?血糖値が上昇するのは!

和菓子と洋菓子、それぞれの種類によって血糖値の上がり方は違うようです。血糖値が急 …

imagesUYFYBJOW
30代以上は80パーセントは歯周病?

        歯を残したい!歯周病予防 …

5
体脂肪を落とす食事ダイエット

体脂肪を落とすカギとなる食事ダイエットの正しいやり方 摂取カロリーを減らしすぎる …

オードリー・ヘップバーン
【名言】美しさを求める 有名人美容名言集!美しさを求め続ける全ての女性に!!

①美しい唇である為には美しい言葉を使いなさい。美しい瞳である為には他人の美点を探 …

%e3%82%ab%e3%82%b5%e3%82%ab%e3%82%b5%e3%80%81%e3%81%b2%e3%81%b3%e5%89%b2%e3%82%8c2
【女性必見!】ひび割れ・あかぎれの原因と対策法とは何か?

これからの季節に冬は一番気温が低くなるだけでなく、もっとも空気が乾燥する季節でも …

人工甘味料3
【危険!気をつけろ】糖尿病だけではない! 怖い病気を呼び込む人工甘味料の危険性

人工甘味料が体に悪い影響をもたらすことは、なんとなく知っている方が多いのではない …